地域情報:智頭町

きりぞうブログ
メールで送る
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:かずきん

20151101haikara3.jpg

 

お待たせしました。

ハイカラ市第2弾の報告です。

VOL.1ではハイカラさんコンテストや、同時開催のイベントをお伝えしましたが、

ハイカラ市と言えば、ハイカラさんです。

 

時代衣装をまとった、老若男女が行き交う智頭宿一円は、

本当にタイムスリップしたような気分になります。

 

20151101haikara4.jpg

 

石谷家住宅の前でハイカラさん集合、記念撮影です!

 

20151101haikara2.jpgのサムネイル画像

 

可愛いハイカラさん、素敵なハイカラさん、面白いハイカラさん、

あなたもオンリーワンのハイカラさんになって、町歩きしましょうよ!

 

まだハイカラ市をご存知ない方、行ってみたくなったでしょう?

安心してください、来年もありますよ(^-^)v

 

 

さてハイカラ市のもう一つの目玉はレトロカーですが、今年はレトロなバイクも仲間入り。

サイドカー付きのハーレーに、往年のライダーが・・・パレードの先導、かっこよすぎる~!!

レトロカーには、ハイカラさんたちが乗り込み、智頭町内をパレード。

沿道では、町内の方が手を振ってお見送りしてくださり、気分は最高です!!

 

20151101retoro4.jpg

 

20151101retoro5.jpg 20151101retoro12.jpg

 

20151101retoro6.jpg 20151101retoro8.jpg

                                  オーナーさんもノリノリです♪

 

20151101retoro2.jpg

 

デフォルメしてみました。

 

20151101retoro3.jpg

 

あえての部分撮影。

あ、これは〇〇だ!とテンションが上がっている方がいらっしゃるのでは?

 

20151101retoro.jpg

 

 

20151101retoro9.jpg 20151101retoro11.jpg

 

皆さん本当にきれいに保っておられますねー!

ピカピカです。

オーナーさんの熱い思いが伝わってきて、何かしら胸がジーンとしてしまいます。

 

20151101retoro13.JPG 20151101retoro14.JPG

 

パレードで始まり、パレードで終わったハイカラ市。

 

20151101retoro15.JPG

 

走り去っていく名車、旧車に思い切り手を振ります。

来年もまた来てくださいねー!!

ありがとう!!ありがとう!!

オーナーさんたちも満面の笑顔で手をふってくださいました。

 

ちづ宿ハイカラ市、

来年もきっと、何か新しい企画で楽しませてくれることでしょう!

 

自慢の和装で来るもよし、手ぶらで来てレンタルするもよし!

ニットやマフラー、編上げブーツなど、

小物で自分らしく演出できるのも、ハイカラ市のいいところ。

年に一度、和装で楽しむハイカラ市。

 

来年はぜひ、智頭宿でお会いしましょうね! 

 

 

 

 

きりぞうからメッセージ

ハイカラさん素敵だね~! レトロカーもレトロバイクもしびれちゃうなぁ。 僕もレースクイーンになって、レトロカーのパレードに参加したかったよ~

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:かずきん

今年初参加となるかずキンと初回から参加のめぐリズムで、

第4回ちづ宿ハイカラ市に行ってきました。

20151101haikara5.jpgのサムネイル画像

かわいらしいハイカラさん

かずキンは初めてとは思えないほど和装がバッチリ決まって、

本当に大正時代の人みたいでした(笑)

 

20151101haikara.jpg

かずキンを探せ!

 

今回は初のハイカラさんコンテストが開催されました!

またレトロカーの一団にレトロなバイクが加わるなど、これも初の試み。

新しい企画も加わり、更にパワーアップしたハイカラ市。

美しく着物を着こなした、和装マダムや、

県外からコンテストに出場してくださった方など、

少しずつではありますが、県内外に「ハイカラ市」の名が周知されているようです。

 

20151101haikarakon-1.jpg 20151101haikarakon-2.jpg

20151101haikarakon-3.jpg 20151101haikarakon-4.jpg

ハイカラさんコンテスト出場者のパレードです。

なんと最後尾にカズキンとめぐリズムが…(・・;)

 

20151101haikarakon.jpg

エントリーは18組

事前に撮られた出場者の写真は智頭宿内に張り出されており、

そこに設置されている投票用紙で、会場内の方々から投票してもらいます。

 

20151101haikarakon3.jpg

 

またFacebookでも写真が掲示され、

投票を受け付けるという画期的な審査方法も取り入れられました。

 

20151101haikarakon2.jpg

智頭病院から、白衣の天使たちが参戦、優勝をさらっていきました!

中には、大正、明治を意識したというコスプレでの参加やミスターレディの参加者も。

 

「大正ロマンな一日を、ハイカラさんになって楽しみましょう!」

山陰と言えば「ハイカラ市」、そのうち中国地方と言えば「ハイカラ市」、

「ハイカラ市」と言えば、日本を代表する一大イベント!!…となればいいなぁ(^-^)

この日ばかりは、日本の美しい文化である和装に身を包み、

自らが主役になって参加できるイベントに、日本中を巻き込めたら…

夢は大きく果てしなく!!です(^_-)-☆

 

さて今回は同時開催のイベントがいくつかありました。

ひとつは毎年恒例の映画上映、

そして「復元・桶蒸法」と言われる、伝統技法の復元。

かつて智頭町で行われていた麻の栽培。

その麻を巨大な桶で蒸し、皮を剝き繊維を採り、

その繊維は糸や着物、神社の催事に使われていました。

 

20151101okemusi.jpg

20151101okemusi2.jpg

どれだけ大きなものかよくわかりますね~

 

かつては日本中で栽培され利用された伝統作物「大麻」

大麻の繊維を採るためにうまれた技法「桶蒸法」

ここ智頭町で60年ぶりに大麻の栽培が復活し、

この伝統を次世代につなごうという試みです。

 

20151101yatai3.jpg

桶蒸法が行われた諏訪神社境内でも楽しい出店がいろいろあり、

めぐリズムもかずキンも、全部のお店を梯子しましたよ~

 

 

さらに智頭駅前どうだん広場では、米こめComeフェスタが行われていましたよ。

智頭のうまい米ナンバーワン決定戦、鳥取県産米 ききまいコンテスト、

「愛蓮」限定プレミアム中華料理販売、各種米粉料理販売と、

まさに米、こめ、Comeな催しでした!

20151101kome.jpg

 

また河原町通り商店街でも、

おかげ地蔵市や智頭農林高等学校主催のちのりんショップが同時開催でした。

 

20151101yatai8.jpg 20151101tinorin.jpg

 

ハイカラ市会場では、食べ物だけではなく、

レトロなグッズ販売や懐かしい射的などのブースもあり、

町に流れる懐メロが、さらに大正ロマンな雰囲気を醸していました。

 

20151101yatai.jpg

 

20151101yatai2.jpg

 

20151101yatai5.jpg 20151101yatai7.jpg

いつもあっという間に完売のあづまやさんのプリン

 

20151101yatai4.jpgのサムネイル画像

「あなたの自慢話を聞かせてください」という面白い喫茶店や、

半殺しもちなんてすごいネーミングの屋台、鹿肉バーガー、

クラシック着物の販売などなど・・・

 

20151101kamisibai.jpg 201511011tejina.jpg

石谷家住宅前/子供たちに大人気の紙芝居や、マジックショー

 

20151101nigaoe.jpg 20151101makisuto.jpg

似顔絵コーナーや薪ストーブの展示販売も。

 

20151101yumeji.jpg 20151101yumeji2.jpg

竹久夢二作品展示販売

 

 

美味しいもの、懐かしいもの、面白いもの、楽しいもの、興味深いもの、

様々なものが一堂に会したちづ宿ハイカラ市。

 

まだまだ続きますよ~~

 

 

 

 

きりぞうからメッセージ

今年もハイカラ市楽しかったね~ ハイカラさんコンテストも面白かったし、次の記事が待ち遠しいね!!

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:みき

『来んさい!見んさい!踊りん祭!!に行ってきました』

〜夜の部〜

 

平成27年8月29日(土)智頭町にて、

第15回『来んさい!見んさい!踊りん祭!!』が開催されました。

智頭町で毎年恒例となっているよさこい祭りの祭典、

地元よさこいチームと県外参加チームによるステージショーなどが行われます。

 

20150829kin1.jpg

 

会場は智頭町駅前、天気はあいにくの雨でしたが、県内外から多くのお客さんが訪れていました。

 

20150829kin2.jpg

 

地元智頭町の皆さんがお客さんをおもてなし♪

各種団体による出店が駅前に並びます。

 

20150829kin3.jpg 20150829kin4.jpg 20150829kin5.jpg

 

商工会前メイン会場では各団体の踊りが披露されていました。

 

20150829kin6.jpg

 

20150829kin7.jpg 20150829kin8.jpg

 

雨なんて関係ない。

皆んなとってもいい笑顔!

 

20150829kin9.jpg 20150829kin10.jpg

   

 

 20150829kin11.jpg 20150829kin13.jpg

 

20150829kin12.jpg

 

20150829kin14.jpg 20150829kin15.jpg

踊り以外にもこんな楽しみがありました。

大旗振り大会です!

まずは、各団体の旗を振る方々のソロパフォーマンス。

 

20150829kin16.jpg

 

雨で濡れた旗は通常の2倍の重さになるそうです…。

しかし皆さん全く重さを感じさせないパフォーマンス。

 

20150829kin17.jpg 20150829kin18.jpg

 

20150829kin19.jpg 20150829kin20.jpg

 

20150829kin21.jpg 20150829kin24.jpg

 

子供も負けていません。

体全体を使って旗を振る姿はとてもかっこよかったです。

 

20150829kin22.jpg

 

最後は全員一斉に披露。

20150829kin23.jpg

 

大迫力のステージにお客さんから、わぁ〜!!っと歓声があがりました。

 

20150829kin26.jpg

 

踊ってる人も、そうでない人も、皆んなが楽しめるお祭り。

来年は足を運んでみてください。

 

20150829kin25.jpg

 

(文・写真/小谷 美貴)

きりぞうからメッセージ

大旗振り大会は壮観だったよ~!降りしきる雨の中、素晴らしいイベントだったね!!

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム

20150829kinsai.jpg

パレードのスタートを飾ったのは地元「輪舞」

 

今年も暑い夏を更にヒートアップさせる激熱イベント、

鳥取県智頭町の「来んさい!見んさい!踊りん祭!!」が開催されました。

 

その熱いパフォーマンスの虜になっているめぐリズムは、今年も行ってきました!

 

県内外から参加の12連、

はじける笑顔とキレッキレの演舞を皆様にお届けします。

 

20150829kinsai2.jpg 20150829kinsai4.jpg

うららおおはらじゃ/姉妹連

 

20150829kinsai5.jpg 20150829kinsai6.jpg

 

20150829kinsai7.jpg 20150829kinsai8.jpg

舞華~鬼蜂~

20150829kinsai9.jpg 20150829kinsai11.jpg

 

20150829kinsai10.jpg

姫龍

 

20150829kinsai13.jpg

 

20150829kinsai12.jpg 20150829kinsai14.jpg

舞ええ華/踊っこひおか

 

20150829kinsai15.jpg

 

20150829kinsai16.jpg

チーム満天星

 

20150829kinsai18.jpg 20150829kinsai19.jpg

恋/姉妹連

 

パレードの後は総踊り、メイン会場でのパフォーマンスに移ります。

メイン会場では、地元のちびっ子も元気よく踊りに参加、

パレードの途中から降りだした雨の中、

夜8時の閉会まで、疲れを感じさせない力強い演舞が続きます。

 

輪舞×桜道里のダイナミックな演舞

 

 

 

恋・華舞~鬼蜂~・純大恋

きりぞうからメッセージ

興奮したよ~!僕も我を忘れて舞ったよ♪

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:かずきん

20150515doudan01.JPG

トップ写真は、丸っこい花の形が愛らしい「満天星」

一説によるとこの花は、
大上老君がこぼした霊水が、
満天の星の様に輝いたことから
「満天星」という中国名が付きました。

漢字の読みは「まんてんぼし」でも、
正式な読みは「どうだんつつじ」
どうだんとは結び灯台のことです。

満天星は智頭町の花。
那岐山には群生地があります。
『満天星』という日本酒を作る地元酒蔵も

智頭町では毎年5月中旬「どうだんまつり」が開かれ、
今年で39回目。

地域で愛される花が集まる様子を
取材に行ってきました。

20150515doudan02.JPG

駐車場に並ぶ苗木。
左にいるのは看板娘の「どうだんむすめ」
毎年選出されます。

20150515doudan00.JPG

撮影会に参加。
沢山のカメラに
途切れることなく
笑顔をふりまいてくれました。


20150515doudan03.JPG

くだけた愛嬌もみせてくれます。

20150515doudan05collage.jpg

智頭町ならではのグルメも。
(写真左上)鹿肉の団子
(写真右上)筍寿司
(写真下) ヤマメの塩焼き

どれも素朴な自然の旨みが感じられます。

20150515doudan06.JPG

そこはかとなく甘い香りの満天星。
秋には真っ赤な紅葉も。

智頭町にある国の重要文化財石谷家では
たくさんの満天星が見られますよ。

ちなみに、満天星の花言葉は
"素直な告白"

花の季節はもうすぐ終わりですが
秋、一歩踏み出すきっかけに
一味違う紅葉を見に来ませんか?

きりぞうからメッセージ

午の刻どうだんつつじはもてなしに酔ひて残りし明星か
―きりぞう、詠む

コーナー
コーナー

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る