地域情報:若桜町

きりぞうブログ
メールで送る
コーナー
コーナー
New

ピンクSLフェスタ

投稿者:めぐリズム

20180508pink2.jpg

今年もピンクSLの季節がやってきましたnote

若桜町・若桜駅にピンクのSLに会いに行ってきましたheart04

20180508pink4.jpg

鉄道写真家の中井精也さんなどによるスペシャルトークショーや、

ピンク商品の販売、ピンク衣装で参加すれば記念品がもらえるなど、ピンク尽くしの一日でした。

20180508pink5.jpg 20180508oink8.jpg

ピンクたい焼きにピンクうどん

どちらも、もちもちでおいしかったですよ~

20180508pink6.jpg 20180508pink7.jpg

鳥取のソウルフード亀井堂のパンも販売されていました。

20180508pink3.jpg

転車台のバーもピンクに塗られています。

20180508pink.jpg 20180508pink10.jpg

夜にはピンクSLのライトアップやと花火とのコラボレーションもありました。

 

 

ピンクSLフェスタは1日だけでしたが、

ピンクSLは5月27日(日)まで展示されていますhappy01

 

 

 

 

きりぞうからメッセージ

ピンク、ピンク、ピンク~~!なんだかとってもハッピーな気持ちになるね!

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
New

因州若桜鬼っこまつり

投稿者:井田大器

因州若桜鬼っこまつりに行ってきました。

この日は台風の影響で雨の中での開催となりました。

ステージは体育館に会場を変更し、残念ながら中止したイベントもありました。

 

体育館では地元子供たちのダンスの披露があり、

可愛い元気なダンスで、来場者の笑顔を誘っていました。

20171029oni.jpg

20171029oni2.jpg

今回のイベントで鬼のコスプレで来場した人にはプレゼントがもらえる為、

鬼の格好で来られた人もいましたよ♪

20171029oni3.jpg

まさに鬼っこまつりですね!

 

また、会場ではミニ四駆の大会も開かれていて、

たくさんの人が自分のマシンを持ってきていました。

20171029oni4.jpg

自慢のマシンを見せてくれました!

 

若桜駅では駅を無料公開にして、

若桜鉄道で所有しているブルートレインを休憩スペースとして利用していました。

20171029oni5.jpg

20171029oni6.jpg 20171029oni7.jpg

 

若桜鉄道で観光列車「昭和」の紹介ブースもありました。

20171029oni8.jpg

 

別の会場では中四国初登場の、

モンチッチの顔を自分で描くイベントも行われました。

20171029oni9.jpg 20171029oni10.jpg

 

 

会場の飲食ブースでは台風にも負けない、屋台の皆さんが会場を盛り上げておられました。

20171029oni11.jpg 20171029oni12.jpg

 

会場はずっと雨でしたが、スタッフも来場された方も台風なんてなんのその!

熱気あふれる「因州若桜鬼っこまつり」でした(^v^)v

(文・写真 井田大器)

きりぞうからメッセージ

雨の中でも楽しく開催されたんだよ~来年は僕も鬼に扮して行かなくちゃ!

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:イシちゃん 投稿者:まっちゃん 投稿者:いっちー

ニクロードウォーク参加につきましては、チラシをご覧下さい。(⇒チラシPDFダウンロード

20170523niku.jpg

平成29年、肉年、さらにパワーアップ(肉増量)して、

ニクの道(国道29号)を、肉を食べながら歩く!

「ニクロードウォーク」(区間:鳥取県若桜町ー八頭町―鳥取市)

7月29日(土)~30日(日)に開催!

参加者大募集いたします。

今年も多くの方の参加をおまちしております。

きりぞうからメッセージ

参加者が年々増加しているニクロードウォーク!3年連続開催だよ!

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
New

若桜鉄道イベント

投稿者:井田大器

昨年から若桜鉄道はSLをピンクにしてイベントを開催しており、

今年もイベントを5月5日に開催しました。

子供が遊ぶSLの遊具もピンク色になっていました。

 

20170505wakasa.jpg

駅名看板も昨年同様にピンクに塗られていました。

20170505wakasa2.jpg

 

駅には子供達が自由に絵を書けるスペースを会場に設置してあり、

好きな絵を書いていました。

20170505wakasa3.jpg

 

会場の物販コーナーにはピンク商品も多く販売されていました。

20170505wakasa4.jpg

 

イベント開始のセレモニーで若桜町長が挨拶、

来場者もピンクの物を身に着けている人がたくさんいました。

20170505wakasa5.jpg

 

会場にはゲストのホリプロマネジャー南田祐介さんと、

写真家の中井精也さんも登場しました。

20170505wakasa6.jpg

 

ピンクSL登場!!

20170505wakasa7.jpg

会場の皆さん一斉に写真やビデオを撮り始めました。

 

SLの前で記念撮影。

20170505wakasa8.jpg

その後、南田さんと中井さんはトークショウー

若桜鉄道や鳥取県の鉄道について熱く語る南田さん

20170505wakasa9.jpg 20170505wakasa11.jpg

中井さんはご自身が監修された、「とっとり とり鉄ガイド」を解説しながら、

写真の説明もされていました。

20170505wakasa10.jpg 20170505wakasa12.jpg

今回は鯉のぼりが取り付けられた貨車の上でのトークショーでした。

 

午後からは鳥取県平井知事も登場。上着はもちろんピンク。

挨拶後、転車台でSLを回されました。

20170505wakasa13.jpg 20170505wakasa14.jpg

 

その後、特別ステージで南田さん・中井さんと3人でトーク

20170505wakasa15.jpg

 

会場ではピンクSLがトロッコにお客さんを乗せて、駅構内を移動。

20170505wakasa16.jpg

トロッコに乗った子供達は嬉しそうにトロッコやSLが動く様子を食い入るように見ていました。

 

20170505wakasa17.jpg 20170505wakasa18.jpg

会場には大道芸人さんも来られていて、会場の人と一緒に歌を歌ったり、

バルーンアートを子供達にプレゼントしていました。

 

今回のイベントがこどもの日の為、

子供達は願い事を書いて風船につけて空に飛ばすイベントも行いました。

20170505wakasa19.jpg

 

また、夕方にライトアップ撮影会が行われました。

会場に南田さんと中井さんが登場。

20170505wakasa20.jpg 20170505wakasa21.jpg

中井さんから直接解説しながら、SLの撮影。

おすすめポイントからどうすればどの様な写真が撮れるか、

またスマホの撮影者にも分かりやすく、カメラ設定などのアドバイスをされていました。

20170505wakasa21-2.jpg

20170505wakasa22.jpg

 

最後はライトにピンクのフィルムを乗せ、

よりピンク色を強調したライトアップを撮影していました。

20170505wakasa23.jpg

 

今年はこのピンクSL、5月28日まで展示されていますので、

是非若桜鉄道若桜駅までお越しくださいね。

(写真・文/井田 大器)

きりぞうからメッセージ

今年も鳥取はピンク色に染まっちゃったねぇ~♪

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
New

若桜町納涼花火大会

投稿者:めぐリズム 投稿者:アキラ

7月23日(土)

若桜町納涼花火大会に行ってきました。

20160723wakasa2.jpg

20160723sl.JPG  5月1日にピンク色に染まったSLも・・・

20160723wakasa3.jpg

今は元通り

20160723wakasa4.jpg

徐々に暮れゆく土用縁日の会場は大盛況

たくさんのお客さんで賑わっていました。

 

20160723wakasa7.jpg

花火を待つ間、たくさんのカメラ愛好家の方々が、

SLと花火の美しいコラボの一瞬を撮ろうと待ち構えています。

 

20160723wakasa5.jpg 20160723wakasa6.jpg

20160723wakasa12.JPG

かわいい浴衣姿の親子や、お嬢さんたち

祭りムードが漂いますね

 

20160723wakasa8.jpg

いよいよ花火が始まりました!

20160723wakasa9.jpg 20160723wakasa10.jpg

 

20160723wakasa11.jpg

楽しい時間はあっという間、

SLの後ろに上がる花火を堪能して帰ります。

 

20160723wakasa13.jpg

 

 

納涼花火大会の様子と移動するSLをご覧ください ↓

 

 

(写真提供 鈴木 明)

 

きりぞうからメッセージ

SLの雄姿と花火のコラボ、かっこいいねぇ~!

コーナー
コーナー

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る