メールで送る
コーナー
コーナー
New

田後港大漁感謝祭

投稿者:ツッチー

tajirikanimatsuri01.JPG

tajirikanimatsuri02.JPG

11月17日(土)「第21回大漁感謝祭」が岩美町の田後港で開催されました。

雄のズワイガニ「松葉がに」や雌のズワイガニ「親がに」を買い求める来場者で、

朝早くからにぎわいました。

tajirikanimatsuri03.JPG

ゆでガニや水槽で生きたままのカニなど、新鮮なカニがたくさん並んでいます。
 
買ったカニはすぐに発送できる宅急便のコーナーがあって便利。
 
 
 
tajirikanimatsuri04.JPG tajirikanimatsuri05.JPG
 
シイラ、サワラ、サバ、カツオなど鮮魚の販売もあり、
魚のさばき方実演コーナーですぐにさばいてくれます。
 
ご近所から魚を買いに来ていた女性も、
大きな魚は自宅の台所でさばくのが大変なので助かると話していました。
 
tajirikanimatsuri06.JPG
 
長蛇の列ができていたのはカニ汁の無料配布。
 
大きな鍋に大根と親がにが入った汁1000食がふるまわれました。
 
tajirikanimatsuri07.JPG
このあたりはTVアニメ「Free!」のロケ地になったこともあり、
 
アニメファンもたくさん来ていました。
 
しかもこの日は、主人公の親友でイケメンキャラクター橘真琴の誕生日とあって、
 
ふだんより多くのアニメファンが県外から訪れていました。
 
tajirikanimatsuri08.JPG
会場の荷さばき所内は、大漁旗が映えてかっこいいです。
 
tajirikanimatsuri09.JPG
 
イカ焼きも柔らかくて美味しい!
 
tajirikanimatsuri10.JPG tajirikanimatsuri11.JPG
 
加工所の前では田後地区の地域おこし協力隊の方が干物などを販売していました。
 
農産物の販売も。大根はカニ汁に欠かせません。
 
tajirikanimatsuri12.JPG
そのほか、海鮮やきそばなど飲食コーナーがありました。
 
tajirikanimatsuri13.JPG
 
 
田後漁協の2階では、カニの甲羅を投げて飛距離を競う、 
 
「かにの甲羅投げ大会」が開かれていたので、参加してみました。
 
小学生や一般男性、女性など各部に分かれて、1人2枚の甲羅を投げます。
 
カニの甲羅は軽いので、思うように飛ばせず苦戦する人が続々。
 
結果は5m20cm。
 
男性の部で優勝した方は9mも飛ばしていました。
 
tajirikanimatsuri14.JPG tajirikanimatsuri14_2.JPG
 
投げた甲羅がどこを飛んでるかわかりますか?
綺麗に空中を舞っております(*^^)v
 
 
 
tajirikanimatsuri15.JPGtajirikanimatsuri16.JPG
 
ときどき雨が降る山陰の冬を告げるような天気で、海は少し荒れていましたが、
海上保安庁の巡視船の見学や遊覧船の乗船体験もありました。
 
tajirikanimatsuri17.JPG
今年から始まったという「第1回山陰海岸ジオパーク海中コンテスト」の写真展。
 
入賞作品が展示されました。
 
tajirikanimatsuri18.JPG
tajirikanimatsuri19.JPG tajirikanimatsuri20.JPG
 
地元の女性部の踊りや子どもたちの太鼓の演奏などステージも恒例になっているようです。
 
tajirikanimatsuri21.JPG
歌謡ショーでは演歌歌手の瀬口侑希さんが歌を披露し、多くの人が集まっていました。
 
(文・写真/土田 泰子)
 

きりぞうからメッセージ

かに汁、イカ焼き、海鮮焼きそば、美味しかったなぁ。ステージイベントも見ごたえあって、最高に楽しい時間を過ごしたよ♪

コーナー
コーナー

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る