2013年9月

きりぞうブログ
メールで送る
コーナー
コーナー
投稿者:みき

平成25年9月21日(土)「若桜町まち並み鑑賞会」が開催されました。

蔵通り、仮屋(かりや)通り、駅前通りが行燈と証明でライトアップされていました。

 

2013092501.jpg

 

 

「昭和おもちゃ館」では昔にタイムスリップ。

懐かしの駄菓子やおもちゃが沢山。

お店は綿菓子をもらう子供達でにぎわっていました。

 

2013092502.jpg  2013092503.jpg  2013092504.jpg

 

 

 

2013092505.jpg

 2013092506.jpg

 

 

昭和おもちゃ館を後にして通りを歩いていると、

何処からか素敵な音色が聞こえてきました。

 

2013092507.jpg

 

音色に誘われて着いた所は、「休憩交流処かりや」

そこではフルートとヴィオラによる名月コンサートが行われていました。

 

 

 

   

2013092508.jpg

  

2013092509.jpg

 

フルートとヴィオラの二重奏が静かな夜に響き渡り、

会場のお客さんはその音色にうっとりとしていました。

 

建物の中を通り抜け、中庭に出ると先ほどの静かなまち並みとは一変。

焼きそば、串焼きなどの美味しそうなにおいと、

お酒を飲んでにぎやかに談笑する人々であふれていました。

 

2013092510.jpg  2013092511.jpg

 

2013092512.jpg

 

2013092513.jpg

 

蔵通りのライトアップを鑑賞し、素敵な演奏を聴く。

現実から離れ、違う世界に迷い込んだような気分になりました。

とても素敵なイベントです。是非足を運んでみてください。

 

(文・写真/小谷 美貴)

 

 

 

きりぞうからメッセージ

イナバーズ「行燈に浮かび上がる蔵通り・・・幻想的だね」

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:イシちゃん 投稿者:ミポリン

20130905zibie5.jpg

2013年9月4日(水)~2014年1月26日(日)まで開催される、

「森の贅沢 ジビエフェア」のキックオフイベントに行ってきました!

みなさんジビエってわかりますか?

まだあまり馴染みのない言葉ですよね。

20130905zibie6.jpgのサムネイル画像 ジビエとは・・・20130905zibie7.jpgのサムネイル画像 

フランス語で狩猟肉のこと。

今回のフェアでは猪・鹿の肉です。 

ヘルシーなので人気急上昇中です!

 

20130905zibie8.jpg

はじめに鳥獣による森の被害の状況から、

ジビエ料理等の活用の必要性についてパネルディスカッションが行われ、

様々な視点からの現状や課題が話し合われました。

 

その後はお待ちかねの試食会!

今回は4店舗出店されていました。

20130905zibie.jpg

「山紫苑 いのしし汁」

鹿野産の猪バラ肉と根菜を食材に用いて、

端肉で取った出汁と鰹出汁を合わせ赤味噌で仕立てた一品!

とっても優しい味がしました~♪

20130905zibie2.jpg

「対翠閣 ジビエコロッケ」

猪・鹿肉と地元のきのこなどを使用したコロッケ。

カレー味とすき焼き味の2種類で、

ジャガ芋で独特のモチモチ感を出してます!

小さめのコロッケはお子様でも食べやすいのでは?(#^.^#)

20130905zibie3.jpg

「ペペネーロ イタリア館 因州しか肉のラグーペンネ」

鳥取県若桜町で獲れた天然の鹿肉をスパイシーなトマトソースでじっくり煮込み、

マカロニ系パスタと合えたオシャレなジビエ料理!

臭みもまったくなくペロリとたいらげてしまいました☆

  

20130905zibie4.jpg

 

「月や 栄町店 因州しし肉饅頭」

白玉粉とジャガ芋を使ったもっちり食感の団子の中には、

旨みたっぷりの因州しし肉!

約7時間かけて仕込む因州しし肉はとっても柔らかくてやみつきになりますよ♪

 

猪・鹿と聞くとどうしても食べにくいイメージがありましたが、

どのお料理も臭みがが全くなくとても食べやすいように調理されていました。

 

まずは地元の人にジビエ料理を食べてもらい、

親しみをもってもらおうというこのイベント、

9月4日から145日間開催してます!

対象のお店でスタンプを集めれば素敵な商品が当たる抽選に応募できますよ☆

みなさん是非この機会にジビエ料理を食べてみてくださいね♪

きりぞうからメッセージ

みんなも食べてみんさい!

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:みき

第13回「来んさい!見んさい!踊りん祭!!」に行ってきました。

25年8月31日(土)に八頭郡智頭町で開催された、よさこいを主とした踊りの祭典、

「来んさい!見んさい!踊りん祭!!」

 

このお祭りは、2001年(平成13年)に鳥取県智頭町商工会青年部員が、

町を盛り上げるため始めました。

当日は雨にもかかわらず、会場は祭りを楽しむ智頭町民の皆さんで賑わっていました。

 

201309021.jpg

 

メイン会場では「地元よさこいチーム」をはじめ、

「加古川踊り子チーム」「岡山うらじゃ」など、

県内外から沢山の踊り子チームが躍動感あふれる踊りや、

パフォーマンスを披露していました。

 

201309022.jpg   201309023.jpg  

 

201309024.jpg

智頭町のダンスチーム「輪舞」

 

 

201309025.jpg  201309026.jpg

 

201309027.jpg

岡山県美作市の踊り子チーム「うららおおはらじゃ」

 

 

201309028.jpg  201309029.jpg

 

2013090210.jpg

兵庫県加古川市「舞ぇぇ華」

 

 

夏の終わりに開催されるお祭り。

屋台も多数出店され、最後の総踊りでは観客も自由に踊りに参加でき、

盛り上がること間違いなしです。

 

さあ、皆さんも!!

 

2013090211.jpg

「きんさい」という智頭の方言で言うように、来てもらう。

交流を通して町内外、老若男女すべての人が楽しい出会いを作りに来んさい!

 

2013090212.jpg

「町民が主役の町民の祭」を念頭に、参加者全員で作る自己表現の場。

自己満足に終わることのない、人に元気と感動を与える演舞を見んさい!

 

2013090213.jpg

「年齢、地域、ジャンルにとらわれない」多種多様の中で、踊りを通じて絆を深める。

参加者も観客も一体となり、踊りん祭!

 

「智頭魂の恩返し」感謝を心に。すべての人が創る、智頭祭。

それが「来んさい!見んさい!踊りん祭!!」

 

(文・写真/小谷 美貴)

きりぞうからメッセージ

イナバーズ「智頭町から暑い夏をお届けしました!!」

コーナー
コーナー

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る