宿坊体験

メールで送る
宿坊体験

料金(税込)1500円

詳細・お申込み
宿坊体験

本格!!ゼロからはじめる"やすらぎ"のメソッドを体験するなら宿坊「光澤寺」へ。
八頭町丹比にある「光澤寺」の日帰り宿坊体験!


SLを本線で走らせて話題になった若桜鉄道の沿線にあります。 お寺に宿泊することを『宿坊』といいます。
今、『宿坊』が世界から注目されています。
宿坊の定番・高野山では、外国人観光客の宿泊が50,000人を超えました。

特に、ミシュランのガイドブックで紹介された醍醐味は"宿坊に泊まり勤行を体験" 世界が憧れる日本の伝統『宿坊』 光澤寺では、宿泊はもちろん、 日帰りでも『宿坊』を体験できるとのこと。

 

20150429kotakuji03.JPG食事に体験がついて1500円。
体験内容は
・写経 ・瞑想 ・絵手紙 ・法話 ・読経 などを選び放題!
 

 
 
光澤寺の精進料理は、なんと"イタリアン"
光澤寺自慢の『イタリアン精進料理』とご対面。
肉類はもちろん、乳製品も不使用。


 
ちなみに、今回の精進料理は特別版です。
現在も募集中のツアー『宿坊体験と優雅な昼食』にて提供されている献立となっています。
 
通常の日帰り体験ではこれより2品少なくなります。
 
 



イタリアン精進料理』ということですが、基本は『和』!
写真左上は、小松菜と筍のあっさりパスタ。
写真右上は、豆腐のカプレーゼ。モッツァレラチーズの代わりに塩豆腐。写真右中は、豆乳とキノコのスープ。
泡立てられておりクリームのような舌触り。
 
 
かなりしっかりとした量が並べられますが、心地よい程度に胃を満たしてくれました。
20150429kotakuji04collage.jpeg


食後には、コーヒーとスイーツ。
スイーツは香辛料と共にリキュールにつけた干し柿とバニラアイス。
ふわっとエスニックな香りがしたあとにとろとろの干し柿の甘みが広がります。
20150429kotakuji05.JPG
 
 
 
昼食が終わったら、いざ、宿坊体験!
まずは瞑想体験。
宿坊としては珍しいことに、光澤寺では住職がマンツーマンでレクチャーしてくれます。
 
住職曰く、"瞑想はやすらぎのメソッド"
20150429kotakuji06collage.jpg
一通り説明を聞いた後、実施に入ります。
まずは、"背骨を骨盤のうえで安定"させます。(左下写真)
 
背骨なんて意識しませんよね。でも、ゆっくりゆっくりやっていると背骨を感じられます。
 
住職曰く、"基本は全ての動作をゆっくり"
そして、瞑想(右下写真)
住職の声がやすらぎのイメージを導いてくれます。
 
体験ということで数分の瞑想。
ですが、背骨・呼吸・心のうつろいなど普段と違うことに"気付き"をもったことで目にする緑や雲の輪郭がイキイキと見えます。
 
これが"やすらぎ"でしょうか。
忙しいと見過ごしてしまう"当たり前"の素晴らしさに心が満たされます。
 
瞑想の心地を保ったまま写経体験へ。
手書きは苦手なのですが、丁寧に書こうという気持ちになれます。
 

 

プランの魅力

  • 宿坊体験
  • 宿坊体験
  • 宿坊体験
  • 宿坊体験
  • 宿坊体験
  • 宿坊体験
  • 宿坊体験

詳細・お申込み

●基本情報

料金(税込) 料金(税込)1500円
料金に含まれるもの 昼食

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る