さん俵作り体験

メールで送る
さん俵作り体験
3月の体験は「さん俵&流しびな作り体験」
3月は雛祭ということもあり、女子部にぴったりの体験ですよね!(笑)
 
今回は流しびな制作に携わっている「常盤会(ときわかい)」のお母様たちにご指導していただきました。
人数が多いので「さん俵」と「雛人形」を作るグループに分かれて作業します。
雛人形はペンで髪と顔を描くだけなのですが、意外と難しい…手がプルプル震えて上手くかけないんです(T_T)それぞれの個性がでておもしろいですよ!着せつけも丁寧に教えてくださるので安心です(^^)/
さん俵は濡らした藁を足で押さえつけて引っ張りながら円になるように編んでいきます。お母様方のアドバイスのおかげで、みんな上手にまあるく編むことが出来ました!(でも腰と足が痛かった…(笑))
 
最後にさん俵に雛人形を乗せ、願いを描いた短冊を一緒にいれたら完成です!流すも良し、持って帰って飾るも良し♪かわいいオリジナル流しびなが出来て大満足です♡♡
 
ランチは隣接する物産センターで「雛物語」をいただきました。
見た目も可愛いし味も優しく、まさに女子のためのランチ!!(男性の方でも頼めます!)ごちそうさまでした~♪
 
 
もちがせ 流しびなの館のみなさん、常磐会のみなさん、ありがとうございました!

プランの魅力

  • さん俵作り体験
  • さん俵作り体験
  • さん俵作り体験
  • さん俵作り体験
  • さん俵作り体験
  • さん俵作り体験
  • さん俵作り体験
  • さん俵作り体験

詳細・お申込み

●基本情報

お申込み・お問合せ

もちがせ 流しびなの館
鳥取市用瀬町別府32-1
TEL:0858-87-3222
開館時間 9:00~17:00
休館日 毎週水曜日
HP→http://nagashibinanoyakata.jp/

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る