この山の魅力

遠見山は、八頭町の南東及び若桜町の西側に位置する、標高約806mの山です。

かつては「遠見山」を「とおみやま」と読んでいたこともありましたが、近年では語感の良い「とおけんざん」と読むことがほとんどです。

遠見山の登山コースには、①中島登山口、②島登山口、③日田登山口、④茂谷登山口、⑤皆原登山口、⑥三倉登山口、⑦弁天山登山口の7つがあります。

これらのうち、登山者が多いコースは、①中島登山口と②島登山口です。

「中島登山口」は、八頭町日田の県道沿いにあり、すぐ近くに中島集落の広場があります。

この登山道沿いには、「イチョウの大木」、「虚空蔵さん(寺院跡)」、「巨石群」などの見どころがたくさんあります。

中島登山口から頂上までは約2時間30分です。

「島登山口」は、八頭町島の県道沿いにあり、近くに水力発電所や島神社があります。

この登山道沿いには、「岩場」や「産業遺産(採掘跡)」があるほか、大きな道しるべでもある「鉄塔」が複数立っています。

島登山口から頂上までは約2時間40分です。

中島コースと島コースを登っていくと、「見晴台」(標高720m)にたどり着きます。

見晴台は八頭町内でも指折りの絶景スポットで、千代川河口や日本海、久松山下の鳥取市街のほか、氷ノ山などの山々を一望できます。

遠見山では「イワカガミ」や「アセビ」の群生を見ることができ、春先に登れば開花したイワカガミを写真に収めることができます。

遠見山の登山難易度は、中程度です。

勾配が険しい登山道を1時間以上登ること、途中に「岩場」などの足元が不安定な箇所があること、

登山道のすぐ横に崖の箇所があること等がその理由です。

遠見山の周辺には専用のトイレが設置されていないので、八頭町役場八東庁舎や丹比地区公民館などをご利用ください。

飲食物を買う場合は、丹比駅前のスーパーやコンビニエンスストア(八頭町重枝)をご利用ください。

また、近くには登山者の疲れを癒す温泉施設(鍛冶屋温泉)もあります。

遠見山の最寄駅は若桜鉄道丹比駅(下車後、中島・島コースへは徒歩約10分)、最寄りのバス停は「丹比駅前」です。

遠見山についてのお問合せは、丹比地区公民館(☎0858-84-1251)、八頭町観光協会(☎0858-72-6007)、

八頭町役場産業観光課(0858-76-0208)までご連絡ください。

おすすめシーズン

  • 展望に優れたルート
    展望に優れたルート
  • 紅葉がステキ
    紅葉がステキ
  • 濃い緑:山行に最も適した時期
  • 薄い緑:山行に適した時期
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

春・秋がおすすめ

ルート長2.1~2.6Km
標高差(上り)676m
標高差(下り)676m
行程:

中島コース:中島登山口=10分=虚空蔵さん=10分=炭焼窯跡=10分=猪のヌタ場=20分=アカシデの大木=20分=巨石群=30分=見晴らし台=50分=頂上=35分=見晴らし台=85分=中島登山口 (歩行時間 4時間30分)
島コース:島登山口=40分=鉄塔=50分=岩場=20分=見晴らし台=50分=頂上=35分=見晴らし台=85分=島登山口 (歩行時間 4時間40分)

詳細情報

おすすめ
ポイント
見晴らし台からの絶景
(扇ノ山、氷ノ山、市内方面などを一望できる)
登山計画書
提出先
なし
駐車場中島広場、県道沿い八東発電所付近
トイレ①道の駅はっとう(水洗トイレ)
②若桜鉄道丹比駅(水洗トイレ)
③八頭町役場八東庁舎(水洗トイレ)
アクセス若桜鉄道丹比駅から登山口まで徒歩15分
宿泊案内谷口旅館、民宿トンボ屋、フォレスト姫宮
アドバイス矢印が目安になるので、忠実に従って登山すること。
サブコース①日田登山口(八頭町日田)
②茂谷登山口(八頭町茂谷)
③三倉登山口(若桜町) 
エスケープルート①中島コースから登った場合、来た道をたどる。(2時間)
②島コースから登った場合、来た道をたどる。(2時間)
※ 見晴らし台以上からエスケープする場合、中島コースがおすすめ。
注意事項なし

他山のぼりの心得をチェック!

【記入者】

所属・氏名八頭町丹比地区公民館 0858-84-1251

地図・標高グラフ

遠見山(とおけんざん)図

中島登山口<br />
中島集落の広場から県道を鳥取方面に歩いて1分のところに登山口があります。<br />
木の看板が目印です。 1
中島登山口
中島集落の広場から県道を鳥取方面に歩いて1分のところに登山口があります。
木の看板が目印です。
虚空蔵さんの御堂<br />
登山口から登って間もなくすると、御堂があります。<br />
横にはイチョウの大木もあり、秋には黄色い絨毯が一面に出来ます。 2
虚空蔵さんの御堂
登山口から登って間もなくすると、御堂があります。
横にはイチョウの大木もあり、秋には黄色い絨毯が一面に出来ます。
炭焼窯跡<br />
1合目に窯跡があります。<br />
かつて地元の人が使用していたものです。 3
炭焼窯跡
1合目に窯跡があります。
かつて地元の人が使用していたものです。
猪のヌタ場<br />
2合目にはヌタ場があります。<br />
ここで猪や鹿が体についたノミやダニを落とします。 4
猪のヌタ場
2合目にはヌタ場があります。
ここで猪や鹿が体についたノミやダニを落とします。
巨石群<br />
5合目には巨石群があります。<br />
それまでほとんど岩や石のない登山道だったのに、突然大きな石が現れます。<br />
写真の画面に納まらないくらいの大きな石が道の脇にあります。 5
巨石群
5合目には巨石群があります。
それまでほとんど岩や石のない登山道だったのに、突然大きな石が現れます。
写真の画面に納まらないくらいの大きな石が道の脇にあります。
見晴らし台<br />
7合目には見晴らし台があります。<br />
遠見山の眺望スポットの中でも随一の絶景地点で、晴れた日は遠く扇ノ山や氷ノ山だけでなく、久松山や日本海まで観ることができます。 6
見晴らし台
7合目には見晴らし台があります。
遠見山の眺望スポットの中でも随一の絶景地点で、晴れた日は遠く扇ノ山や氷ノ山だけでなく、久松山や日本海まで観ることができます。
遠見山山頂<br />
見晴らし台からさらに30分歩くと山頂に到着です!<br />
ゆっくり休憩をとってもらうために丸太の椅子があります。<br />
緑のポストも設置してあり、登頂した思いを書き記せます。 7
遠見山山頂
見晴らし台からさらに30分歩くと山頂に到着です!
ゆっくり休憩をとってもらうために丸太の椅子があります。
緑のポストも設置してあり、登頂した思いを書き記せます。
岩場<br />
皆原の登山道へ向かう途中に岩場があります。<br />
ゴツゴツとした岩がそのまま登山道でもあり、気を付けて下山する必要があります。 8
岩場
皆原の登山道へ向かう途中に岩場があります。
ゴツゴツとした岩がそのまま登山道でもあり、気を付けて下山する必要があります。
鉄塔<br />
頂上から約1時間で鉄塔のスポットに到着します。<br />
平成28年9月現在、鉄塔の建替え工事のため、山の木々が伐採されていて、以前に比べて格段に見晴らしが良くなりました。 9
鉄塔
頂上から約1時間で鉄塔のスポットに到着します。
平成28年9月現在、鉄塔の建替え工事のため、山の木々が伐採されていて、以前に比べて格段に見晴らしが良くなりました。
島登山口<br />
鉄塔から約30分で、ゴールの島登山口に到着します。<br />
近くに小川があり、冷たい水で顔や手を洗え、リフレッシュすることができます。<br />
お疲れ様でした! 10
島登山口
鉄塔から約30分で、ゴールの島登山口に到着します。
近くに小川があり、冷たい水で顔や手を洗え、リフレッシュすることができます。
お疲れ様でした!
遠見山 島登山口 11
遠見山 島登山口
※ 島登山口から若桜方面に約10分歩けば中島登山口に戻ります。 12
※ 島登山口から若桜方面に約10分歩けば中島登山口に戻ります。