この山の魅力

二上山は、鳥取県岩美郡岩美町岩常にある標高330mの山です。

中国百名山に数えられ、中世には因幡国守護山名氏により二上山城が築かれ、以来100年余り山名一族の本拠地でした。

山頂付近は、「一の平(なる)」と称する平地がありますが、これは築城の際に山頂を削ったためにできたものです。

山中には、「石垣」や「曲輪」、「二の平」などの城の遺構が数多く残されています。

このほか、山裾には30件余りの古墳が点在し、このうち「高野坂古墳」が保存のため移設され、公園として整備されています。

山頂までは、高野坂古墳公園近くの中国自然歩道から頂上を目指せます。

登山口近くには、トイレが併設された駐車場が整備されていますので、車でお越しの方はそちらに駐車することをお勧めします。

自然の要害といわれるだけあり、登り道は険しいですが、

丸太階段などの自然歩道が整備されているため、概ね1時間ほどで登ることができます。

山頂からは、360度の展望を得ることができ、

北の方角にはユネスコ世界ジオパークに認定されている山陰海岸ジオパークの景勝地「浦富海岸」や「鳥取砂丘」を一望できます。

また、天気がよければ南東方向に、扇ノ山の頂を望むことができます。

二上山までは、JR岩美駅から車で約15分です。

岩美町小田地区方面に進んでいると、右手側に鳥取市福部町に抜ける広域農道が見えてきます。

広域農道に入りしばらくすると、「高野坂古墳公園」があり、その正面が登山口である中国自然歩道です。

岩美駅から二上山へ向かう途中にある道の駅「きなんせ岩美」は、

地元の農産物や海産物を販売しており、それらを使った飲食店も併設されています。

また、二上山から小田地区へ約15分進むと、入浴施設「たきさん温泉」やキャンプ場「町民いこいの里」が整備されています。

二上山で登山を行った後は、温泉での入浴、キャンプやバーベキューを楽しむことができます。

山名氏の繁栄を100年余り支えた二上山に是非一度お登りください。

おすすめシーズン

  • 展望に優れたルート
    展望に優れたルート
  • 濃い緑:山行に最も適した時期
  • 薄い緑:山行に適した時期
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

4月から11月

ルート長3.0Km
標高差(上り)346m
標高差(下り)346m
行程:

第一駐車場=15分=台に駐車場=5分=展望デッキ=20分=第一堀切=15分=第二堀切=20分=頂上(一の平)=40分=分岐=10分=第一駐車場(歩行時間 2時間5分)
※車で来る場合は、第一駐車場に駐車し、第二駐車場まで歩いたほうが便利は良い。第一駐車場から第二駐車場まで約15分。

詳細情報

おすすめ
ポイント
頂上からは、ユネスコ世界ジオパークに認定されている山陰海岸ジオパークの景勝地「浦富海岸」を一望できる。
また、南北朝時代に築かれた山城であるため、その頃の遺構を残している。
登山計画書
提出先
なし
駐車場第一駐車場 10台  第二駐車場 10台
トイレ第一駐車場(水洗)
アクセスどちらの駐車場も登山口のすぐ横
宿泊案内浦富海岸付近に民宿あり(車で15分)
アドバイスルート上には、トイレがないため、登る前に第一駐車場ですませるようにする。
また、急勾配が続くため、こまめに休憩するようにして、水等は多めにもって行動すること。
サブコース逆回りコース:第一駐車場=10分=分岐=55分=頂上(一の平)=15分=第二堀切=10分=第一堀切=15分=展望デッキ=5分=第二駐車場=15分=第一駐車場(全行程 2時間5分)
エスケープルート⑪の自然歩道は、⑤の登山道に比べると距離が長いため、疲労の度合によっては⑤の登山道を引き返した方が良い。
注意事項付近で熊の目撃情報あり。登山道から外れた場所に入らないようにし、鈴・ラジオなどを携帯する。
登山時は、長袖長ズボン推奨。

他山のぼりの心得をチェック!

【記入者】

所属・氏名岩美町 商工観光課 0857-73-1416

地図・標高グラフ

二上山図

広域農道を入ると左手に第一駐車場が見えてきます。水洗トイレ有。<br />
トイレはここで済ませましょう。<br />
1
広域農道を入ると左手に第一駐車場が見えてきます。水洗トイレ有。
トイレはここで済ませましょう。
トイレのある駐車場から道路を進むと左側に登山口へのショートカットルートがあります。 2
トイレのある駐車場から道路を進むと左側に登山口へのショートカットルートがあります。
登山道入口にある第二駐車場。側溝があるので注意。 3
登山道入口にある第二駐車場。側溝があるので注意。
登山道入口を入ったところ。 4
登山道入口を入ったところ。
⑤	東の出城跡。頂上まで1kmの看板と見晴台。 5
⑤ 東の出城跡。頂上まで1kmの看板と見晴台。
頂上まで700m。この後、長い木製の階段が続きます。 6
頂上まで700m。この後、長い木製の階段が続きます。
頂上まで500m 7
頂上まで500m
二の平からの眺望。日本海側が大きく見渡せます。 8
二の平からの眺望。日本海側が大きく見渡せます。
⑨	左側に頂上への階段が見えてきます。(右側は自然歩道への道) 9
⑨ 左側に頂上への階段が見えてきます。(右側は自然歩道への道)
一の平(山頂)とそこからの眺望 10
一の平(山頂)とそこからの眺望
頂上を下り、まっすぐ進むと自然歩道の下り階段。 11
頂上を下り、まっすぐ進むと自然歩道の下り階段。
分岐(岩常←→福部駅前)。ベンチがありますので少し休憩。岩常方面へ進みます。 12
分岐(岩常←→福部駅前)。ベンチがありますので少し休憩。岩常方面へ進みます。
お地蔵様があります。 13
お地蔵様があります。
最後は、コンクリートの舗装路に変わります。 14
最後は、コンクリートの舗装路に変わります。