2016年2月

きりぞうブログ
メールで送る
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:アキラ

20160212yukimaturi11.jpg

 

第16回智頭宿雪まつりに行ってきました。

 

年々雪が降らなくなって、今年は山にさえ積雪があまりないという状況。

それでも、山奥から運んだ貴重な雪で、町の人々が雪のオブジェを作っておられました。

 

20160212yukimaturi3.jpg 20160212yukimaturi8.jpg

 

20160212yukimaturi5.jpg 20160212yukimaturi6.jpg

 

開会式の後は、雪まつり開会コールとして、

地元智頭町のよさこい踊り、「輪舞(ロンド)」と「チーム満天星」が、

迫力のある元気な踊りで、雪まつりの始まりを宣言します。

 

20160212yukimaturi4.jpg

 

20160212yukimaturi7.jpg

 

 

20160212yukimaturi1.jpg 20160212yukimaturi2.jpg

 

20160212yukimaturi10.jpg

日暮れまではまだまだ時間があるけど、まずは腹ごしらえ!

 

20160212yukimaturi9.jpg

格子戸から見えるお雛さま

 

 

雪ではなく冷たい雨が降る智頭宿

20160212yukimaturi12.jpg

 

20160212yukimaturi17.jpg

 

夕方5時、いよいよ灯籠に点灯。

あちこちで雪灯籠をバックに写真を撮る人たち。

 

20160212yukimaturi14.jpg

20160212yukimaturi15.jpg

竹灯篭も様々に工夫されて、美しい景観に作り上げられています。

 

20160212yukimaturi18.jpg

なんだか思わず笑ってしまいます。

ユニークな竹灯篭。

 

20160212yukimaturi19.jpg

雪のオブジェと竹灯篭の見事なコラボレーション

 

20160212yukimaturi20.jpg

祭りもそろそろ終わりというときになって、突然の大雪。

あっという間に一面雪に覆われていきます。

 

まさに雪まつりにふさわしい様相を呈したところで終了。

今年の雪まつりはなかなかに刺激的でありました。

 

帰り際、

車だから飲めないというと、手づくりのどぶろくを、

お持ち帰り用に分けてくださいました。 

 

20160212yukimaturi16.jpg

 

杉玉道場のお師匠さんのあたたかいおもてなし。

 

20160212yukimaturi13.jpg

熱心に撮影しているカメラ女子発見。

 

来年もまた来よう。

灯りが導くファンタジーの世界、智頭宿雪まつりへ。

 

 

(写真/鈴木 明)

 

 

 

 

 

きりぞうからメッセージ

今年は最後の最後に雪が降って、テンション上がっちゃったよ~♪

コーナー
コーナー

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る