2015年11月

きりぞうブログ
メールで送る
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:かずきん

20151031halloweenstage01.JPG

2015年10月31日(土)には、鳥取市の街なかでハロウィンイベントが行われました。
鳥取らしいハロウィンを目指して、企画された「とっとりまちなかハロウィン2015」。
「狐の嫁入り」が到着した市民会館では、妖しく華やかなショーの幕が上がりました。

「狐の嫁入り ヘアショー」のダイジェスト映像

 

20151031halloweenstage02.JPG

物語風のナレーションでヘアショーは幕開け。

千変万化に流麗な舞を魅せるダンサーたちに囲まれながら、
美容師狐&理容師狐が、桂蔵坊狐・おとん女郎狐たちを
艶やかに変化させていきます。

 

ダンスショーのダイジェスト映像

20151031halloweenstage03.JPG

ハロウィンバージョンのしゃんしゃん踊りやすずっこ踊りもステージ披露されました。
ステージ演出が加わったドラマチックな踊りで観客を魅了しました。

20151031halloweenstage04.JPG

鳥取でもムーブメントになっている「キッズダンス」のグループも多数参加。
大人顔負けのダンスを披露してくれました。

20151031halloweenstage05.JPG

ハロウィン仮装コンテストも開催。
渾身のいでたちのコンテスト参加者が集いました。

写真中段が、受賞の3名です。

赤い衣装の子どもがグランプリを獲得。テーマは「悪魔」。
真ん中の子どもは「いちご」の仮装で2位を獲得。
左端はミイラ男かと思いきや「うどん」の仮装で3位に選ばれました。

20151031halloweenstage06.JPG

NHK鳥取製作番組「るーとるーとはいはい」の主題歌を提供しているロックバンド「あほ男」が、
モンスターのような迫力と、妖怪のような愛嬌で、観客を笑いと熱狂の渦に巻き込みました。

20151031halloweenstage07.JPG

最後は、みんなでステージに上がって、ダンスタイム。

20151031halloweenstage08.JPG

今回のハロウィンには、「八頭ふるさとかかし親の会」の協力のもと、
ハロウィンかかしが街にお目見え。

八頭町は「西の妖怪、東のかかし」を掲げ、
数百体のかかしで町おこしに挑戦中。

鳥取市内でも「かかし」たちがハロウィンシーズンの訪れを
道行くひとに伝える役目を果たしてくれました。

今年は爆発的なブームをみせた日本全国のハロウィン。
ブーム後の成熟した来年のハロウィンに期待は高まります。

「とっとりまちなかハロウィン ~因幡のハロウィン~」にも
さらなる大化けに胸の期待は高鳴ります。

 

 

 

きりぞうからメッセージ

ハッピーハロウィーン!
日本らしく"やおよろず"って感じがでているね♪
麒麟獅子の仮装に来年は期待しちゃうな。

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:かずきん

20151101haikara3.jpg

 

お待たせしました。

ハイカラ市第2弾の報告です。

VOL.1ではハイカラさんコンテストや、同時開催のイベントをお伝えしましたが、

ハイカラ市と言えば、ハイカラさんです。

 

時代衣装をまとった、老若男女が行き交う智頭宿一円は、

本当にタイムスリップしたような気分になります。

 

20151101haikara4.jpg

 

石谷家住宅の前でハイカラさん集合、記念撮影です!

 

20151101haikara2.jpgのサムネイル画像

 

可愛いハイカラさん、素敵なハイカラさん、面白いハイカラさん、

あなたもオンリーワンのハイカラさんになって、町歩きしましょうよ!

 

まだハイカラ市をご存知ない方、行ってみたくなったでしょう?

安心してください、来年もありますよ(^-^)v

 

 

さてハイカラ市のもう一つの目玉はレトロカーですが、今年はレトロなバイクも仲間入り。

サイドカー付きのハーレーに、往年のライダーが・・・パレードの先導、かっこよすぎる~!!

レトロカーには、ハイカラさんたちが乗り込み、智頭町内をパレード。

沿道では、町内の方が手を振ってお見送りしてくださり、気分は最高です!!

 

20151101retoro4.jpg

 

20151101retoro5.jpg 20151101retoro12.jpg

 

20151101retoro6.jpg 20151101retoro8.jpg

                                  オーナーさんもノリノリです♪

 

20151101retoro2.jpg

 

デフォルメしてみました。

 

20151101retoro3.jpg

 

あえての部分撮影。

あ、これは〇〇だ!とテンションが上がっている方がいらっしゃるのでは?

 

20151101retoro.jpg

 

 

20151101retoro9.jpg 20151101retoro11.jpg

 

皆さん本当にきれいに保っておられますねー!

ピカピカです。

オーナーさんの熱い思いが伝わってきて、何かしら胸がジーンとしてしまいます。

 

20151101retoro13.JPG 20151101retoro14.JPG

 

パレードで始まり、パレードで終わったハイカラ市。

 

20151101retoro15.JPG

 

走り去っていく名車、旧車に思い切り手を振ります。

来年もまた来てくださいねー!!

ありがとう!!ありがとう!!

オーナーさんたちも満面の笑顔で手をふってくださいました。

 

ちづ宿ハイカラ市、

来年もきっと、何か新しい企画で楽しませてくれることでしょう!

 

自慢の和装で来るもよし、手ぶらで来てレンタルするもよし!

ニットやマフラー、編上げブーツなど、

小物で自分らしく演出できるのも、ハイカラ市のいいところ。

年に一度、和装で楽しむハイカラ市。

 

来年はぜひ、智頭宿でお会いしましょうね! 

 

 

 

 

きりぞうからメッセージ

ハイカラさん素敵だね~! レトロカーもレトロバイクもしびれちゃうなぁ。 僕もレースクイーンになって、レトロカーのパレードに参加したかったよ~

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:マイコ

気高ときめき祭り

日光生姜祭り

 

11月1日、気高町で行われた2つのイベントへ行ってきました。

 

まずは日光地区の生姜畑で行われた日光生姜祭りへ。

こちらでは生姜の収穫体験や、

地元の方が振る舞う生姜料理の試食販売が行われていました。

400年の歴史を誇る日光生姜は、

香りの良さとコクのある辛さが特徴と言われています。

 

あたり一面の生姜畑。

20151101syouga-1.jpg

 

生姜収穫体験の様子。

地元の方から説明を受けながら、力一杯ひっこぬきます!

 

20151101syouga-2.jpg

 

実は初めて見た穫れたての生姜。

1つがこんなに大きなかたまりだったとは驚きです…

 

20151101syouga-3.jpg

 

 

そして、生姜湯、生姜の佃煮、生姜糖などの加工品も頂きました。

少し食べただけでも体がポカポカしてくるのが分かります。

 

20151101syouga-4.jpg 20151101syouga-4-2.jpg

 

生姜を1キロ分購入しました。

ジンジャエールや生姜湯にするのが楽しみです!

 

20151101syouga-5.jpg 20151101syouga5-2.jpg

 

会場へは次から次へと来場者があり、

みなさん穫れたての生姜の味や香りを楽しんでおられました。

 

寒くなるこれからの季節、

生姜のスパイスを取り入れて元気に乗り切りたいですね!

 

 

次は、気高ときめき祭りへ。

こちらは気高町の文化祭と屋台村です。

ちょうどお昼という事で屋台村を覗いてみました。

 

カレー好きな私は「のらぼうな」さんのオーガニックカレーをいただく事に。

優しい味のカレー、お野菜も美味しい!!

11月中旬に気高町睦逢に店舗がオープン予定なので、

こちらも要チェックです。

20151101norabouna.jpg 20151101norabouna2.jpg

 

 

「TENTOU FARM」さんのオーガニックコーヒー&ポルボロン(スペインの伝統的なお菓子だそう)。

「ポルボロン」と3回唱えながら食べると幸せになれるそう♡

 

 20151101okasi.jpg 20151101okasi2.jpg

 

ホロホロと溶けて、口の中にふわっと甘さが広がります。

コーヒーにとってもよくあいます!!

 

 

その他にも金魚すくいならぬホンモロコ掬いや、

ハシゴ車乗車体験など、子供から大人まで楽しめる屋台村ゾーンでした。

 

20151101honmoroko.jpg 20151101hasigo.jpg

 

20151101yatai.jpg 20151101yatai2.jpg

 

 

また、館内では芸能発表に書道、写真、工芸などの作品の展示、

気高町を拠点とする「ことるり舎」さんの立体アニメーション作りワークショップなどがありました。

 

20151101kotoruri.jpg 20151101kotoruri2.jpg

20151101tenji.jpg

 

 

そうそう訪れる機会のない生姜畑で貴重な体験が出来る日光生姜祭り。

そしてまさに気高町の今をときめくもの・ことがギュッと詰まった気高ときめき祭り。

 

楽しい休日になりました!

 

(文・写真/前田 麻衣子)

きりぞうからメッセージ

生姜でぽっかぽかにあたたまろう!これからの季節にピッタリだね!

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:かずきん

今年初参加となるかずキンと初回から参加のめぐリズムで、

第4回ちづ宿ハイカラ市に行ってきました。

20151101haikara5.jpgのサムネイル画像

かわいらしいハイカラさん

かずキンは初めてとは思えないほど和装がバッチリ決まって、

本当に大正時代の人みたいでした(笑)

 

20151101haikara.jpg

かずキンを探せ!

 

今回は初のハイカラさんコンテストが開催されました!

またレトロカーの一団にレトロなバイクが加わるなど、これも初の試み。

新しい企画も加わり、更にパワーアップしたハイカラ市。

美しく着物を着こなした、和装マダムや、

県外からコンテストに出場してくださった方など、

少しずつではありますが、県内外に「ハイカラ市」の名が周知されているようです。

 

20151101haikarakon-1.jpg 20151101haikarakon-2.jpg

20151101haikarakon-3.jpg 20151101haikarakon-4.jpg

ハイカラさんコンテスト出場者のパレードです。

なんと最後尾にカズキンとめぐリズムが…(・・;)

 

20151101haikarakon.jpg

エントリーは18組

事前に撮られた出場者の写真は智頭宿内に張り出されており、

そこに設置されている投票用紙で、会場内の方々から投票してもらいます。

 

20151101haikarakon3.jpg

 

またFacebookでも写真が掲示され、

投票を受け付けるという画期的な審査方法も取り入れられました。

 

20151101haikarakon2.jpg

智頭病院から、白衣の天使たちが参戦、優勝をさらっていきました!

中には、大正、明治を意識したというコスプレでの参加やミスターレディの参加者も。

 

「大正ロマンな一日を、ハイカラさんになって楽しみましょう!」

山陰と言えば「ハイカラ市」、そのうち中国地方と言えば「ハイカラ市」、

「ハイカラ市」と言えば、日本を代表する一大イベント!!…となればいいなぁ(^-^)

この日ばかりは、日本の美しい文化である和装に身を包み、

自らが主役になって参加できるイベントに、日本中を巻き込めたら…

夢は大きく果てしなく!!です(^_-)-☆

 

さて今回は同時開催のイベントがいくつかありました。

ひとつは毎年恒例の映画上映、

そして「復元・桶蒸法」と言われる、伝統技法の復元。

かつて智頭町で行われていた麻の栽培。

その麻を巨大な桶で蒸し、皮を剝き繊維を採り、

その繊維は糸や着物、神社の催事に使われていました。

 

20151101okemusi.jpg

20151101okemusi2.jpg

どれだけ大きなものかよくわかりますね~

 

かつては日本中で栽培され利用された伝統作物「大麻」

大麻の繊維を採るためにうまれた技法「桶蒸法」

ここ智頭町で60年ぶりに大麻の栽培が復活し、

この伝統を次世代につなごうという試みです。

 

20151101yatai3.jpg

桶蒸法が行われた諏訪神社境内でも楽しい出店がいろいろあり、

めぐリズムもかずキンも、全部のお店を梯子しましたよ~

 

 

さらに智頭駅前どうだん広場では、米こめComeフェスタが行われていましたよ。

智頭のうまい米ナンバーワン決定戦、鳥取県産米 ききまいコンテスト、

「愛蓮」限定プレミアム中華料理販売、各種米粉料理販売と、

まさに米、こめ、Comeな催しでした!

20151101kome.jpg

 

また河原町通り商店街でも、

おかげ地蔵市や智頭農林高等学校主催のちのりんショップが同時開催でした。

 

20151101yatai8.jpg 20151101tinorin.jpg

 

ハイカラ市会場では、食べ物だけではなく、

レトロなグッズ販売や懐かしい射的などのブースもあり、

町に流れる懐メロが、さらに大正ロマンな雰囲気を醸していました。

 

20151101yatai.jpg

 

20151101yatai2.jpg

 

20151101yatai5.jpg 20151101yatai7.jpg

いつもあっという間に完売のあづまやさんのプリン

 

20151101yatai4.jpgのサムネイル画像

「あなたの自慢話を聞かせてください」という面白い喫茶店や、

半殺しもちなんてすごいネーミングの屋台、鹿肉バーガー、

クラシック着物の販売などなど・・・

 

20151101kamisibai.jpg 201511011tejina.jpg

石谷家住宅前/子供たちに大人気の紙芝居や、マジックショー

 

20151101nigaoe.jpg 20151101makisuto.jpg

似顔絵コーナーや薪ストーブの展示販売も。

 

20151101yumeji.jpg 20151101yumeji2.jpg

竹久夢二作品展示販売

 

 

美味しいもの、懐かしいもの、面白いもの、楽しいもの、興味深いもの、

様々なものが一堂に会したちづ宿ハイカラ市。

 

まだまだ続きますよ~~

 

 

 

 

きりぞうからメッセージ

今年もハイカラ市楽しかったね~ ハイカラさんコンテストも面白かったし、次の記事が待ち遠しいね!!

コーナー
コーナー
コーナー
コーナー
投稿者:めぐリズム 投稿者:かずきん

20151031halloween01.jpg

「鳥取らしいハロウィン」は地元に伝わる化け狐の嫁入り行列で幕開け

「鳥取でもハロウィンを楽しみたい」という
実行委員会の純粋な思いで始まった「とっとりまちなかハロウィン2015」

ブームにのっかるのだけではなく、
他の地域にはない「鳥取らしいハロウィン」を目指して、夏の初めから動き始めていました。

「鳥取らしさ」をどのようにすれば感じてもらえるのか?

実行委員会で頭を悩ませた結果、
鳥取・因幡で親しまれている化け狐の嫁入り行列というテーマが決まりました。

伝承をもとにしたお陰で、お年寄りの方にも親しんでいただけたようです。

秋の陽気のなか、妖しく華やかなハロウィンが始まりです。

鳥取城に神社がある「桂蔵坊狐」とまんが日本昔話にも登場した「おとん女郎狐」
20151031halloween02.jpg

左が「桂蔵坊狐」
「桂蔵坊狐」は、江戸と鳥取の間を3日で往復できるため飛脚として大事にされていました。
非業の死を遂げた後は、鳥取城のある久松山の狐をたばねる頭領となったようです。
頭領らしく、威厳のある面持ちが「桂蔵坊狐」のイメージにぴったりです。

右が「おとん女郎狐」
化かした相手の頭をツルツルに剃りあげてしまうというお茶目な雌狐です。
一方で、恩返しの民話があるなど、義理堅く、情に厚い狐でもあります。
しっかりものの感じがする凛とした眼差しです。

 

「狐の嫁入り」の動画

鳥取だけ!?狐だらけのハロウィンイベント
20151031halloween03.jpg

2匹の婚儀を祝うために、たくさんの化け狐が集まりましたよ。
ダンディな狐や大和撫子な狐。
神々しい狐2対や、現代風のサングラス狐。
子どもに人気の爽やか狐もいました。

インパクト&アイデア抜群のハロウィン仮装も登場

20151031halloween04.jpg 20151031halloween04-2.JPG


左写真は、たくましすぎるウサギ。
鳥取の「白兎伝説」を模してなのか・・・

右写真は、パントマイムの動きが怪しすぎる付喪神。
恐れ知らずの子どもたちは、無邪気に戯れていました。

 

ハロウィンの主役!子どもたちが華やかに"化けて"嫁入り行列に参加

20151031halloween05.jpg

ハロウィンを1番楽しみにしてるのは子どもたち!
思い思いに好きな格好をして、嫁入り行列に参加してくれました。
歌ったり、踊ったり、街のひとに手を振ったり。

昼間だからこそ、大人と子どもが一緒になって盛り上がれるのが、
鳥取のハロウィンイベントの特徴です。

街なかステージではしゃんしゃん傘踊りとすずっこ踊り

20151031halloween06.jpg

「狐の嫁入り」に先立って、
商店街に設けられた5つのステージでは
「しゃんしゃん傘踊り」や「すずっこ踊り」の踊りが披露されていました。

写真は、バード・ハットでの「おどり屋 笑颱(わったい)」の踊りの様子です。
ハロウィンらしい衣装と、妖艶な魅力が際立ったパフォーマンスでした。

鳥取駅構内では、傘踊りチーム「我龍天晴」のパフォーマンスに遭遇。
鳥取しゃんしゃん祭りにてグランプリ4連覇の実力は、
ハロウィンの雰囲気でみると、また違った趣でした。

ハロウィン仕様の傘踊りチーム「我龍天晴」のパフォーマンス

 

 

「とっとりまちなかハロウィン2015」を象徴するイベント「狐の嫁入り」を紹介しました。
イベントはこれだけでは終わりません!

この後、鳥取市民会館でのハロウィン・ステージイベントが行われました。

その模様は、近日公開!

 

きりぞうからメッセージ

鳥取・因幡にもハロウィンきたーっって感じだね☆
来年からも因幡流ハロウィンに期待♪

コーナー
コーナー

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る