メールで送る

秋 冬

[鳥取市エリア]

平成30年度鳥取県立博物館美術部門テーマ展示Ⅱ 「生誕百年 山本兼文展」

鳥取県を代表する彫刻家、岩美町出身の山本兼文の生誕100年にあたり、初期から晩年までの多様な作品を展示します。

ヤマモト・カネフミ1918-1992

平成30(2018)年は、鳥取県を代表する彫刻家、

岩美町出身の山本兼文の生誕100年に当たる年です。

このたびの展覧会では、当館と鳥取県内個人が所蔵する彫刻作品を中心に、

初期から晩年までの多様な作品を展示します。

また、主に県東部エリアに設置されている野外彫刻をパネルにて紹介し、

山本兼文の制作活動を回顧します。

 

スペシャルギャラリートーク

平成30年11月24日(土) 午後2時~3時
会場:第一特別展示室
講師:石谷孝二氏(彫刻家、鳥取大学名誉教授)
対象:高校生~一般
定員なし/申込不要/観覧料が必要

場所 鳥取県立博物館
お問合せ電話番号 0857-26-8045
開催期間 2018年11月23日(金・祝)~12月24日(月・振休)
【休館日】12月10日(月)
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
料金 一般180円 (20名様以上の団体150円)
※次の方々は無料です。
◎大学生以下 ◎学校教育活動での引率者 ◎70歳以上 
◎障がいのある方、要介護者等およびその介護者、難病患者の方
★同時開催中の企画展『ミュージアムとの創造的対話vol.2 空間/経験 ―そこで何が起こっているのか?』をご覧の方は、当日に限り無料でご観覧いただけます。
URL https://www.pref.tottori.lg.jp/modernartexhibition/
アクセス
詳しくはこちら:
チラシ チラシデータ

会場周辺地図

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る