メールで送る

夏

つばさの博覧会

~巨大翼竜からペンギンまで~

人類は、太古の昔から空を飛ぶ動物に対して特別な思いを抱いてきました。

空を飛ぶ能力は、敵から逃げ、餌をさがし、新天地に移動するのに大変便利です。

その一方、体を宙に浮かせるためには大きなエネルギーとたくさんの工夫が必要であり、

地球の歴史上で空を飛ぶ能力を手に入れたのは、

昆虫、翼竜、鳥、コウモリの4グループだけです。

本展覧会では、空を飛ぶための「つばさ」に注目し、

各グループが独自に進化させたつばさの構造や、空を飛ぶための工夫について紹介します。

大空を自由にかける動物たちの不思議さと魅力をお楽しみください!

場所 鳥取県立博物館
お問合せ電話番号 0857-26-8042
開催期間 2017年7月15日(土)~8月27日(日) ※会期中無休
料金 【観覧料】一般700円(前売り・20名様以上の団体500円)
URL http://www.pref.tottori.lg.jp/266781.htm#itemid1077723
アクセス [JR鳥取駅からバスで]
砂丘・湖山・賀露方面行 「西町」 下車 約400m
市内回り岩倉・中河原方面行 「わらべ館前」 下車 約600m
チラシ チラシデータ

会場周辺地図

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る