メールで送る

春

[鳥取市エリア]

シリーズ ミュージアムとの創造的対話01
MONUMENT/DOCUMENT
誰が記憶を所有するのか?

博物館の内外を使った現代アートの展覧会開催!

20170214kioku.jpg

この春、博物館の内外をつかった現代アートの展覧会を開催します!

国内外の第一線で活躍する実力派アーティスト、白川昌生、中ハシ克シゲ、西野達が来鳥し、
モニュメント/ドキュメントをテーマに館内の展示のほか、
鳥取市・米子市のまちなかで滞在制作した作品を公開します。
アーティストの想像力が地域の歴史と記憶に出会うと、どのような化学反応が起こるのか、
未来の「ミュージアム」とはどんなかたちを描くのか。
見る人の思考と感性を刺戟する、ミュージアムの新しい試みです。
 
※会期中ワークショップやトークショーなどアーティストによる関連イベントも多数開催します。
場所 鳥取県立博物館 第2特別展示室
(※鳥取市及び米子市の中心市街地にサテライト展示も行います)
お問合せ電話番号 0857-26-8042
開催期間 2017年2月25日(土)~3月20日(月・祝) 9:00~17:00
※入館は閉館の30分前まで/市街地エリアは10:00~18:00
料金 一般(団体20名以上)/600円(400円)
・以下の方は無料
大学生以下/70才以上/学校教育活動の引率者/障がいのある方、要介護者等およびその介護者
URL http://site5.tori-info.co.jp/p/museum/exhibition/planning/42/
アクセス [JR鳥取駅からバスで]
砂丘・湖山・賀露方面行 「西町」 下車 約400m
市内回り岩倉・中河原方面行 「わらべ館前」 下車 約600m
チラシ チラシデータ

会場周辺地図

eBook & Link

観光施設・関係者の皆様へ

トップへ戻る